>  > ムッチリ感は捨て難いなと

ムッチリ感は捨て難いなと

出来ればスレンダーな風俗嬢と楽しみたいって気持ちはあるんですけど、ただムッチリの女の子も捨てがたいんですよね。これは特に好みの問題だとは思うんですけど、ムッチリの女の子の弾力のあるボディもまた、風俗での醍醐味の一つなんじゃないかなと思うんですよ。スレンダーの子の方が見た目としては楽しめますが、ムッチリ感も負けず劣らず。それにムッチリ感のある女の子の方が何となくではありますけど体を預けている時とかも幸せな気持ちになれるような気がするんですよね。これは本当に自分の気持ちの問題でしかないんだとは思いますが。だから風俗を楽しむ時、いつもスレンダーかムッチリかで自分の中でバトルが行われるんですけど、ホームページを見ていると、どちらも捨てがたいなと思えてきちゃうものなんですよ。だから最後はインスピレーションというかフィーリングというか、いろんなことを考えてその日の気分でしっくりした方を選ぶようにしています。

感度は何よりも重視すべき

いろんなフェチの人が楽しめる風俗。それぞれが自分なりの「楽しさ」を持てば良いだろうって思うんですけど、自分にとっては感度ですね。女の子を弄るのが好きなんですよ。その際、無反応よりはやっぱり反応してくれた方が良いですしね。それに反応してくれるとこっちの気分も全然変わってくるんですよ。ただ、感度の良しあしはどれだけ風俗店のホームページを見ても分からないじゃないですか。女の子を見分けるのははっきり言ってなかなか簡単ではないだけに、最近は一つの指標で考えるようになりました。それは微乳かどうかです。微乳の方が感度が良い率が高いような気がしてきたんですよね。だから最近では微乳風俗嬢を指名することが増えたような気がしますね。その方が圧倒的にこちらも楽しめるようになりました。実際の所、その方が自分が燃えるシチュエーションが多々あるので、最近では微乳が良いかなと思うようになってきて、巨乳とちょっとご無沙汰気味ですね。

[ 2016-12-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談