>  > オンとオフの切り替えですね

オンとオフの切り替えですね

オンとオフの切り替えはとても大切だと思うんですよ。仕事、プライベート。この使い分けは社会人であればしっかりと身に着けておきたい部分ですが、風俗にも同じことが言えるんじゃないかなと思うんですよね。風俗の場合、やっぱりどうしてもオンで楽しむものじゃないですか。でも前のめりになってしまうのでオフで良い時なのにオンになってしまって…ってケースもあると思うんです。気持ちは分るんですけど、ただそれは勿体ないですからね。オンの時に集中して女の子と楽しむ。これこそ風俗をより効率よく楽しむための極意なんじゃないかなと思いますね。もちろんどういった形で楽しむのかは人それぞれだとは思うんですけど、風俗嬢だって人間なので呼吸とかタイミングとか計っているんですよ。だから想定外にならないよう、こちらとしても相手に合わせることくらいは大切かなって思いますね。むしろそれが出来るようになってこそ風俗の上級者と名乗って良いでしょう(笑)

一夜限りだからこそ燃えるんです

デリヘル嬢のSさん。彼女は人妻風俗嬢で、時々お世話になっています。というのも彼女はとある地方のデリヘル嬢なので、自分が出張した時に指名してるんですね。出張した時だけ会う。これってまさに現地妻のようなものですよね(笑)現地妻って言葉そのものが古いのかもしれませんが、現地に行けば必ず会うって点では彼女との関係は現地妻なのかもしれません。でも、だからこそ燃えるというのもありますよね。出張した際、そこは日帰り圏内ではないんですよね。どうしても時間がかかるので宿泊になるんです。となればホテルに宿泊するのでその際に女の子を呼びたくもなるじゃないですか。風俗店がなかったのでデリヘルで呼んだのがきっかけで、以来必ず指名するようになりました。品のある彼女は人妻としての色気が隠せないような本当に綺麗な美人。あれだけの美人と楽しめるだけでも出張する甲斐があるって思っているんですよ。出張が楽しいのはすべて彼女のおかげです。

[ 2016-10-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談